低速ジューサー(スロージューサー)自動洗浄

↓なんと最新モデルのH-AAが、ジュースセットも、乾燥スタンドもついて、キャンペーンセール、やってます!!(8月31日、11:59まで)

 

 

スロージューサーの自動洗浄の仕方

 

違う種類のジュースを続けて作る時、一々本体を分解しなくても、低速ジューサーなら簡単に内部を洗うことができるので便利です。また、後片付けの前に自動洗浄を行うと、お手入れも楽になりますよ。
例えばトマトジュースと、ほうれん草、りんご、バナナのジュースを作ってみました。
スロージューサー自動洗浄

 

まずはトマトジュースです。 新製品のHHとHIは搾ったジュースを内部に溜めて攪拌できるし、メモリもついているので便利ですよ。
スロージューサー自動洗浄

 

搾り終わったら、次のジュースを作るまえに投入口から水を入れて攪拌します、、、。 
特別に「自動洗浄モード」があるわけではなくて、水を入れてジュースを搾る時と同じことをすればいいだけ、、、。
超簡単!!、、、です。( ´∀`)/ (写真の右奥にちょっと見えているのが旧機種のHU-300です)
スロージューサー自動洗浄

 

ヒューロムスロージューサーは内部のシリコンゴムのヘラが回転し、ストレーナーやドラムの汚れを綺麗にとってくれます。
またドラムが透明なので、ジュースを搾る様子や、洗浄する様子が確認できて楽しいですね。
スロージューサー自動洗浄

 

スロージューサー自動洗浄

 

ある程度自動洗浄が終わったらキャップを開いて中の汚れた水を排出します。
前機種のHU-300やHU-400はキャップがついてないので、何度か水を入れる必要がありました。
でも新機種のHHとHIなら内部に水を溜められるので水の量も少なくてすみます。

 

内部が綺麗になったところで次のジュースを作りましょう
スロージューサー自動洗浄

 

トマトジュースとほうれん草、リンゴ、バナナのジュースができました。( ´∀`)/
低速ジューサーを1日に何度か使う人には「自動洗浄」はとても便利なのでおすすめです。
ただし、内部の汚れが完全にとれるわけではないので、毎日1回は分解してお手入れをすることをおすすめします
スロージューサー自動洗浄

 

 

最新モデルのおすすめスロージューサー

更に進化したヒューロムスロージューサー H-AA

世界で一番売れているヒューロムの2016年最新モデルです 
今なら乾燥スタンドをプレゼント(プレゼントは変更になることがあります。 H29.8.1現在)

 

↓なんと最新モデルのH-AAが、ジュースセットも、乾燥スタンドもついて、キャンペーンセール、やってます!!(8月31日、11:59まで)

 

コンパクト、可愛いデザインで格安価格のH15  H2Hとほぼ同等の性能

世界で一番売れているヒューロムの2016年最新モデルです 

 

食材丸ごと投入可能の、クビンスホールスロージューサー

2017年最新モデルです。